スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

iQOSについて

最近アメトーーク!や4月18日に全国販売を開始し非常に人気があるiQOS、
興味を持っている喫煙者の方もいらっしゃることでしょう。

そんな私はiQOSを3ヶ月前に購入しました感想をまとめたいと思います。



iQOSは現在、ホワイト、ネイビーの2種類が発売されております。
少し前は限定でボルドーレッドというものも販売されておりましたが、これは他2色と比べてお値段が少し高いものでした。

ちなみに私は写真も載せましたが、ネイビーとホワイトの2台所有しています。
ネイビーとホワイトでは色以外にもちょっとした違いがあります。

ネイビーは
1、ポケットチャージャーとホルダーの表面がホワイトと比較して少しザラッとした印象を受けます
2、晴天化でもホルダーのランプの色が見やすい
3、ホルダーの汚れが目立たない
これら3つに関してですが汚れ等はさておき、ホルダーのランプが見やすい
これは非常に大きいと考えております。
ホワイトの場合は晴天下で喫煙をすると、ホルダーのランプの色が見えにくく
現在『緑』なのか『消灯』しているかが非常にわかりくいです。
ネイビーの場合はホワイトよりホルダーのランプの色が見やすい印象を私は受けました。
尚、ホワイトはネイビーに比べてよかった点は特に無いです。

メンテナンスについて
iQOSは20本吸うごとにメンテナンスをしなければいけません。
※行わなくても構いませんが、必ず味が劣化します。

20本程度すったiQOSがこちらです、非常に汚れているのがわかります。


iQOSを購入すると、一緒にクリーニング用のブラシが付属されます。
それをiQOSのホルダーに刺して、軽く回すだけで汚れが落ちます。
※この際強く回したりすると、ブレードが折れる可能性があるので辞めましょう。


クリーニング完了後がこちらになります。
相当綺麗になったのがおわかりだと思います、これで味の劣化を防ぐことが出来ます。


更に気になる方は加熱クリーニングのボタンを押してクリーニングしましょう。
個人で出来るクリーニングはこのぐらいになります。
※他にもクリーニング方法はありますが保証外になる可能性があるので注意しましょう。


尚、加熱クリーニング後は直ぐに吸うことが出来ませんので注意しましょうね。
以上iQOSを使ってみた感想でした。






[ 2016/05/06 16:51 ] 日常 | CM(0)
コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。